English | Top | RSS | Admin

2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08


■ 天天海南鶏飯 シンガポール
2014/03/05 22:34 |
Hainan_Chicken_1302-201.jpg

シンガポールの名物料理って
これしか知らなかった

 ・海南鶏飯

海南とかいてハイナンと読む
日本ではハイナン・チキンライスと
一般的に呼ばれている

初めてこれを食べたのは9年前
東京のこのお店

 ・夢飯(ムーハン)

食べ友に薦められて行ったが
すごく旨かったことを
いまだによく覚えてる

シンガポールに行ったら
ぜったいこれ食べるよって
ずっと思ってた

ちなみに大阪では
難波の梁亜楼で食べられる

Hainan_Chicken_1302-202.jpg

海南鶏飯のお店
調べてみたら
いちばん人気はここらしい

 ■天天海南鶏飯
  Tian Tian Hainanese Chicken Rice

マックスウェル・フード・センター
というホーカーズのなかにある
『ホーカーズ』とはシンガポールの
フードコートのようなところ

で、紹介文読んでみると

 昼間は最低30分は並ぶ覚悟が必要
 世界中の旅行者も行列に参加してる
 行列を避けるためには開店直後が狙い目

げげげっ!
並ばなあかんのか・・

しかもホーカーズでは
お料理を受け取ったあと
座る席を探さないといけないという
おまけまでついている

で、もっと調べてみたら

 カトンという住宅街に支店がある
 普通の店舗でゆっくり食べられる
 ちゃんと冷房も効いている

おお、ここ行く〜♪


Hainan_Chicken_1302-203.jpg

マーライオンのところから
地下鉄とバスを乗り継いで
およそ30分
お店はわりと簡単に見つかった

店頭にベンツが停まってる
どうやらベンツに乗ってきた
お客さんが来ているようだ

 ベンツで来るほど旨いのか!

店内はゆったりしていて
行列に並ぶどころか
ひとりで行っても
のんびりとすることができた

お店の入り口はひろくて
外の陽射しがたっぷり入ってくる
もちろん冷房も入ってて気持ちいい

Hainan_Chicken_1302-205.jpg

ここの海南鶏飯は2種類

 ・スチーム
 ・ロースト

そして鶏の大きさが
いろいろあるがこれを選んだ

 ・Chicken Rice for One 5.80ドル
   鶏飯一人前

それのローストをお願いした
ちなみによく写真でみかけるのはこれ

 ・Chicken Rice 3.8 ドル

チキンライスの上にチキンが乗ったヤツ

Hainan_Chicken_1302-204.jpg

オーダーするとき
店員のお姉さんに

 small or big ?

と聞かれてついビッグと答えてしまって
食べきれるかなと心配してた

でも、こんなりっぱなチキンが出てきたよ
ビッグにしてよかった!

盛りの形といい
表面のつやといいすばらしい

そして、香りも素敵
ほんと、めっちゃ旨そうだ!

Hainan_Chicken_1302-206.jpg

じゃあ、さっそく
いっただっきま〜す!

 うひょ〜

皮はぱりっと焼かれてて
お肉はほんと柔らかい
そして、この鶏肉の
味わい深さが信じられないくらい

さすが本場シンガポールで
人気ナンバーワンのお店だね
日本でなんどか食べたやつより
かるく10倍は旨いよ!

Hainan_Chicken_1302-207.jpg

けっこうなボリュームあったけど
旨すぎてあっというまに
ぜんぶ食べてしまったよ

鶏肉はもちろん
チキンライスもほんとに旨い

わざわざ、地下鉄とバスを乗り継いで
やってきた甲斐があった

Hainan_Chicken_1302-208.jpg

いま、シンガポールに
天天海南鶏飯のお店は4店あるらしい

名刺の上から2番目が
きょういったお店
場所的には地下鉄の

  ・Dakota駅

から16番のバスで4つ目
フードコートで何十分も並ぶより
遠くてもこっちに来たほうが
ずっと快適だと思うよ!

Hainan_Chicken_1302-209.jpg

ほんとにみごとな鶏だったので
もういちどアップの写真をどうぞ

たんなる鶏料理が
こんなに旨いとはちょっとビックリ
さすが国民食って感じしたよ

シンガポールに来たら
ぜったい外せないこの一品

天天海南鶏飯

ぜひ、このお店に立ち寄ってね!


■訪問日:2014年2月
■シンガポールの話 ぜんぶ


──────────
【訪問日】 2014年2月 
【店名】  天天海南鶏飯 Joo Chiat 支店
Tian Tian Hainanese Chicken Rice
【住所】 443 Joo Chiat Road Singapore
【キーワード】 シンガポール 海南 鶏飯 チキンライス 
──────────





___________________________
シンガポール トラックバック(0) | コメント(0)


■ 松發肉骨茶 シンガポール
2014/03/03 20:49 |
BakKutTeh_1402-101.jpg

シンガポールでの最初の食事は
ここで朝ごはんを食べることに決めた

 ■松發肉骨茶(ソンファ パクテー)

朝早くから夜遅くまでやってる
パクテーの専門店

BakKutTeh_1402-102.jpg

肉骨茶と書くものの
これはお茶ではない
Wikipediaによると

 ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や
 内臓肉を漢方薬に用いるスパイスと
 中国醤油で煮込んだ料理

とある。

BakKutTeh_1402-103.jpg

このお店のメニューにも
肉の部位によって
いろんな種類がある。

 ・排骨肉骨茶(スペアリブ) SGD 8.50
 ・特級尤骨肉骨茶
 (プレミアムロースカルビ) SGD 9.00
 ・猪腰湯(豚腎臓) SGD 8.50
 ・猪肝湯(豚肝レバー) SGD 7.50

ちなみに1シンガポールドル(SGD)はおよそ80円

排骨肉骨茶が基本のようだが
『特級』という文字に惹かれて

 ・特級尤骨肉骨茶 9.00ドル

を食べることにした

BakKutTeh_1402-104.jpg

こちらが店内

このお店は店外にも
カフェテリアみたいな席があって
この日は風が気持ちよかったので
まさいは外の席で食べた

でも、店内だと厨房も見えて
それもまた楽しかったかも

BakKutTeh_1402-105.jpg

きた〜!

このお店はお料理と引き換えに
お支払をすることになっているので
ここでお代を払う
あとから伝票をよく見ると

 ・Wet Tissue 0.20

も請求されてる(笑)

BakKutTeh_1402-106.jpg

はい、これが『特級尤骨肉骨茶』
上等のカルビ肉を煮込んだやつだよ

めっちゃ、旨そう
いっただっきま〜す!

めっちゃ柔らかい
ほろほろと肉が骨からはずれる

BakKutTeh_1402-107.jpg

肉骨茶以外に

 ・菜心 3.50ドル

を頼んだ
シャキシャキとした感じで
とても美味しい中国野菜
味付けもとてもよい

BakKutTeh_1402-108.jpg

スープを飲んでたら
なかからニンニクがでてきた
せっかくなので、まるごと食べる

あとからあとからでてきて
けっきょく3個も入ってた
全部たべたけど、
このあとまわりの人
臭くなかったかな・・

BakKutTeh_1402-109.jpg

となりの席で食べていた
マダムがサービスのひとを呼んだ

なんだろうと見てたら
やかんにいれたスープを
丼に継ぎ足してもらってる

あ、いいなぁって思ってたら
こちらにもやってきて
スープをたっぷり継ぎ足してくれた

このスープ
旨いからいくらでも飲める
このあともう一回
継ぎ足してくれたので
丼にまるまる2杯くらい飲んだ

BakKutTeh_1402-110.jpg

このスープに
ごはんを浸けて食べると
これまた旨い!

肉を食べ終わったあとは
ごはんをスープにいれて
最後まで食べきった


BakKutTeh_1402-111.jpg

いやぁ〜
ほんとに旨かった
お肉もスープも完食
ごちそうさまぁ〜

朝ごはんでこれだけ食べられると
めっちゃ嬉しいね
シンガポールの人が羨ましいよ

BakKutTeh_1402-113.jpg

このお店はMRTの
Clarke Quay(クラーク・キー)駅の
すぐ近く

ここで朝ごはんを食べたあと
マーライオンまで歩くルートがお薦め

まさいも、このあとゆっくりと
歩いてマーライオンに会いにいったよ

■シンガポールの話 ぜんぶ


──────────
【訪問日】 2014年2月 
【店名】  松發肉骨茶 Song Fa Bak Kut Teh
【住所】 11 New Bridge Road Singapore
【キーワード】 シンガポール 肉骨茶 パクテー
──────────





___________________________
シンガポール トラックバック(0) | コメント(0)


■ はじめてのシンガポール
2014/03/02 15:56 |
Singapore_1402-201.jpg

いままでシンガポールの
チャンギ空港には来たことがあったが
国にはいるのは初めて

アジアのなかでも
これだけポピュラーな国に
まだ行ったことなかったのが
自分でも意外なくらい

Singapore_1402-202.jpg

この日はチャンギ空港の
トランジットで1日弱の時間がある
朝早く着いたので
さっそくMRT(列車)で街にでる

ツーリスト1日パスというのを買うと
地下鉄やバスに一日乗り放題
これで10ドル(別にデポジット10ドル必要)
シンガポールドルはおよそ80円なので
だいたい800円で乗り放題だ

Singapore_1402-203.jpg

これがMRTというやつ
Mass Rapid Transitの略で地下鉄だったり
高架鉄道だったり

Singapore_1402-204.jpg

さすがシンガポール
列車も新しいし車内もとても綺麗
車内ではものを食べるのはもちろん
水を飲むことも禁止されてるらしい

Singapore_1402-205.jpg

列車をおりて街に出る
街の風景はまったくアジアらしくなく
欧米の街を歩いてるような
錯覚すら覚えるような感じ

この写真一枚見せて
ここはロサンゼルスだよといっても
だれも疑わないね(笑)

Singapore_1402-206.jpg

これはシンガポール川
Clarke Quay(クラーク・キー)と
呼ばれるあたりの風景
川には観光船が頻繁に行き来する

この風景をみるとアムステルダムの水路を思い出す
でも、よく見ると川の水の色は
アジア的な茶色に近い色だ

Singapore_1402-207.jpg

クラーク・キーから徒歩10分ほど
シンガポールでもっとも有名な
ここに到着する

 ・Merlion(マーライオン)

真っ白なライオンが
海にむかって水を吐いている

Singapore_1402-208.jpg

このマーライオン
世界3大がっかりのひとつ
と言われている(笑)
ちなみに他の二つは

 ・コペンハーゲンの人魚姫の像
 ・ブリュッセルの小便小僧

らしい
しかし、このまわりに集まっている
観光客はみなとても楽しそうで
がっかりした雰囲気ではない

マーライオンをバックに
記念写真を撮る団体も
とても嬉しそうな表情をしていた
まさいもべつにがっかりしなかった

Singapore_1402-209.jpg

本家マーライオンのうしろに
反対方向を向いている
ちびマーライオンがいる

こちらは小柄だが
本家よりキリッとした表情だ

Singapore_1402-210.jpg

むこうに見えるすごい建物
3つのビルの上に
大きな舟が乗っている

これが最近人気急上昇の

 ・マリーナ・ベイサンズ

という高級ホテル
さっきのちびマーライオンの
後方にみえているが
マリーナ湾の入り江をはさんだ
反対側にある

Singapore_1402-211.jpg

マーライオンから歩いて
およそ20分で到着する

下から見上げると
やっぱりすごいね!
未来都市的なカッコ良さがある

ホテルのうえに乗っかってる
舟は空中庭園「サンズ・スカイパーク」で
シンガポールを一望することができる

そこにはプールもあって
地上200メートルという
世界一高いところにあるプール
すごいよね〜!

Singapore_1402-212.jpg

このあと、つぎの目的地に
MRTとバスを乗り継いで向かう
どこの国にいっても
バスに乗るのはちょっと勇気がいるが
最近はGoogleマップが乗り継ぎとか
全部教えてくれるのですごく楽

このときもちゃんと時間通りに
番号通りのバスがやってきたので
安心して乗ることができた

Singapore_1402-213.jpg

バスの車内はとても可愛い雰囲気
そしてすごく清潔感がある
大阪の市バスよりよっぽど綺麗

バスの運賃もツーリストパスで
支払うのでとても安心だ

シンガポール国内には
およそ10時間の滞在だった
短い時間だったがとても満喫できた

うわさ通りどこにいっても
とっても綺麗で安心な街だったよ


■訪問日:2014年2月
■シンガポールの話 ぜんぶ




___________________________
シンガポール トラックバック(0) | コメント(0)


■ Changi Airport シンガポール
2013/03/23 00:00 |
1303_ChangiAP-101.jpg

初めて乗ったシンガポール航空
初めて到着したここ

 ・チャンギ空港 Changi Airport

世界一のハブ空港の誉れ高い
チャンギ空港

いわゆる東南アジアの空港とは
一線を画す、近未来的な雰囲気

ちょっぴり、ドキドキしながらウロウロしてたら
こんなの見つけたよ〜

 ・マーライオン

シンガポールの国民的シンボル

1303_ChangiAP-102.jpg

シンガポールきたら
何はともあれ、これだよね

 ・タイガービール Tiger Beer

さっそく、グィッといただきまーす

1303_ChangiAP-103.jpg

なにかシンガポールグルメ食べたいと
探してて、見つけたのはこれ

 ・香港風ジャージャー麺 6.5 Sドル(520円)

残念ながらシンガポール料理ではないけど
ま、いっか。
ちなみに場所はターミナル2


1303_ChangiAP-104.jpg

ジャージャー麺はぐちゃぐちゃにかき混ぜて食べる
安っぽい紙の丼だけど
けっこう旨いよ〜

ジャージャー麺食べるたびに
北京のジャージャー麺の老舗
老北京炸醤面大王で食べた時の
鮮烈な体験を思い出すよ


1303_ChangiAP-105.jpg

扉が開いたらその向こうに
U.S.S.エンタープライズ号が待っていそうな空間

ターミナル間を結ぶ、スカイトレインの乗り場だよ
なんだか
ターミナルを移動するだけでもワクワクする


1303_ChangiAP-106.jpg

これがU.S.S.エンタープライズ号
ではなくて、スカイトレイン

トレイン自体はどこの空港でも
見かけるような普通の無人列車

でも、窓のそとに見える風景は
無機質な空港ではなくて
緑たっぷりの、テーマパークのような光景




1303_ChangiAP-107.jpg

ここからは帰国時に立ち寄った時の話

往きのときはUSドル札持ってたので
それで飲食いしたけど、
それもなくなったのでちょっとだけ
シンガポールドル札をATMから引き出した

 ・50 シンガポールドル(4000円くらい)

いまから、これを限度に飲食いする

1303_ChangiAP-108.jpg

なにか旨そうなものないかと
あちこち探していてターミナル1で
見つけた旨そうなお店

 ・桃園(Peach Garden noodle house)

時間が早かったので
オープンを待って入る

1303_ChangiAP-109.jpg

メニューをいろいろ見ていて
めちゃ旨そうなのを見つけたので
これにする

 ・鮫の軟骨のスープに海老と帆立の
   入ったビーフン 19.80 Sドル

これに税・サを足すとおよそ2000円


1303_ChangiAP-110.jpg

巨大なレンゲのような形の丼ででてきた
さっそく小さなレンゲですくいあげると
ほら、中から海老や帆立がゴロゴロ

そして、スープをひとくちいただくと
うぉ〜、めっちゃ旨い

高いのを頼みすぎたかと
ちょっと後悔気味だったが、
スープをひとくちいただいたら、
そんな気持ち、どこかに吹っ飛ぶ


1303_ChangiAP-111.jpg

そして、麺をいただくが
お箸がツルツルで食べるの大変(笑)

それにしても
これは絶品だった

1303_ChangiAP-037.jpg

あっというまに完食!

さっきの50ドル札の
およそ半分を使ってしまったが
ほんとに、旨かった一品


1303_ChangiAP-112.jpg

この日、トランジットで
7時間くらいあったので、
無料のシンガポール観光ツアーに
いこうと思ってた

ところが、その申し込みカウンターが
どこにあるのかわからない

ウロウロすること1時間ほど
やっとここにあるのを見つけた

 まさい 無料ツアー参加したいんですけど
 係の女 あら、もう出発しましたわ
 まさい え〜〜!

ということで、間に合わず・・
また、次の時のお楽しみということで。


1303_ChangiAP-113.jpg

無料観光バス乗れなくて
失意のまさい

しかたないので、
また、食べるものを探す
こんどこそ、シンガポール料理だ!

フードコートの一角で見つけたこのお店

 ・Prima Taste シンガポール料理

おお、ここや〜

1303_ChangiAP-114.jpg

いろいろあるメニューから
旨そうなのをひとつチョイス

 ・LAKSA 11.95 Sドル

旨いかな?



1303_ChangiAP-115.jpg


うんうん、いろいろ具が入ってるよ
スープはちょっとスパイシー



1303_ChangiAP-116.jpg

これは米粉だがビーフンとはまたちょっとちがう
伸ばすのではなくて
押し出して作るらしい

じゃあ、いただきまーす


1303_ChangiAP-117.jpg

やっと、ありつけた
シンガポール料理

でも実は
この写真をみてオーダーしたんだけど
だいぶ、看板に偽りありだね(笑)

でも、旨かった。
ごちそうさまでした。

けっこう楽しく過ごせた7時間

チャンギ空港はWi-Fiもフリーで
ちゃんと繋がるので時間つぶしには事欠かないよ

じゃあ、いまから日本に帰りま〜す。

■訪問日:2013年3月
■KeyWord: Change  チャンギ空港 シンガポール Singapore Airport

■インドの話 ぜんぶ





大きな地図で見る
___________________________
シンガポール トラックバック(0) | コメント(0)


■ シンガポール・エアライン
2013/03/22 01:37 |
1303_SingaporeAL-101.jpg

世界のエアライン人気投票で
いつも上位に顔を並べているここ

 ・シンガポール エアライン

前からいちど経験したいと思っていたけど
今回、関空〜バンガロールの往復で
初めて搭乗することができたよ

離陸してしばらくすると
エコノミー席でもメニューが配られる

1303_SingaporeAL-102.jpg

それを何気なく眺めていたら
ドリンクの欄にこれが

 ・シンガポール スリング

おお、さすがシンガポール航空だね
ラッフルズ・ホテルで初めて供された
ジンベースの世界的有名カクテル

オーダーすると、CAさんがいちいち作ってくれる
ちょっとジンが少なめだったけど
めっちゃ旨かったよ
往復する間に10杯くらい飲んだかも(笑)

1303_SingaporeAL-103.jpg

エコノミー席のお食事はこちら
エアラインが違うと、当然食事も違う

この日はビーフのステーキ
ちょっと堅かったけど、けっこう旨かった

以前、成田空港でシンガポール航空の
エアバス A380を見かけたことがある。

巨大なA380
いつか、乗ってみたいなぁ!


■搭乗日:2013年3月

■インドの話 全部
  

___________________________
シンガポール トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ