English | Top | RSS | Admin

2006.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006.12


■ 傳統魚丸 台湾・九份
2006/11/22 08:00 |
DSCF2663.jpg

台北の二日目、鼎泰豐で小籠包のブランチを食べたあと、
台北からバスで約一時間の

■九份(にんべんに分) チョウフェン

という日帰り圏の観光地にいってきました。
ここは日本占領時代に金鉱山として栄えたところです
『千と千尋』の舞台になったところなんだって
たしかにそんな雰囲気いっぱいのところだったよ♪

DSCF2657.jpg

さて、九イ分にはMRT「忠孝復興」駅のちかくのバス停から
金瓜石行きのバスに乗っていきます。 
そんなに本数ないのにラッキーなことにすぐに来ました。

DSCF2660.jpg

でも、台湾ではバスは手をあげて停めなければいけないので
話し込んでてあやうく、乗り損ねるとこでした…(笑)
このバスには1時間半ほど乗るんだけど、料金は

■85元(約350円)

やすっ!

DSCF2658.jpg

バスのなかも、こんな感じでとてもゆったりと乗っていけるんですよ!
バスは台北市内をでたあと、しばらく高速道路をぶっとばして
そして、山のなかに入っていきます。
降りたのは、九イ分の街にはいって3つ目くらいのバス停

ここから狭い路地をあるいていくんだけど
土曜日ということもあって、すっごい人・人・ひと!

DSCF2661.jpg

通りの両側にはお土産屋さんと、食べ物屋さんばっかり!
でも、なんか美味しそうなものいっぱい売ってます

まず最初にはいったのはこちら

■傳統魚丸

DSCF2664.jpg

魚丸はいわしのつみれ団子のような魚のすり身の団子です
この団子が何種類もあるんですけど、
それを店頭で注文して、それをもって奥の席に移動します。
とても狭いお店なのでこのように、もう熱気がむんむんするほど満席!
やっと一番奥のテーブルで空席をゲットしました♪

DSCF2666.jpg

メニューはいろいろあるけどお願いしたのはこれ
■総合魚丸湯 35元(140円くらい)

DSCF2669.jpg

これはひとつのカップに3種類の魚丸がはいってるます。
スープは薄味だけど、とっても美味しいですよ~(^_^)/
関西風の味付けですね♪ あんまり中華を感じさせません。

まず一つ目、ちょっと茶色い系の魚丸をがぶり
なかはこんな感じです!

DSCF2672.jpg

鰯のすり身とよく似た感じですけど、なかにいろいろ野菜が入ってます
予想以上にすっごく美味です!

こちらは、白い団子の断面図

DSCF2674.jpg

中心に穴が空いていて、なかから、お肉系っぽいものがでてきました。
なんだかよくわからないんだけど、すっごく美味です!

このお店にはおでん風のお料理もありました。
台湾ではけっこう、おでんを扱っているお店もたくさんあります。

この魚丸を売っているお店はいくつかあったので
ほかにも美味しいお店あるかもしれないんだけど
すくなくとも、この『傳統魚丸』の魚丸はとっても美味しいです!
めっちゃ安いので前をとおったら躊躇なく食べてみてね♪

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 傳統魚丸
【ジャンル】魚すりみ団子
【住 所】 台湾・九份
【最寄駅】 基隆客運の金瓜石行きバスで九イ分か、その次のバス停
【電 話】 不明
【営業時間】不明
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(6)


■ 欣葉 台湾料理 台北
2006/11/22 00:20 |
DSCF2617.jpg


DSCF25872.jpg

1.タロイモの葉っぱ?
DSCF25941.jpg

2.スープ
DSCF26031.jpg

3.なんとかのオムレツ?
DSCF26011.jpg

4.断面図
DSCF26051.jpg

5.?のコロッケ
DSCF26091.jpg

6.断面図
DSCF2611.jpg

7.豚の角煮
DSCF25921.jpg

8.焼きそば
DSCF25961.jpg

9.デザート
DSCF26131.jpg


■訪問日:2006年11月
■KeyWord:台湾 台北 欣葉

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 東區粉圓冰店 スイーツ 台北
2006/11/18 18:24 |
DSCF25661.jpg

京鼎楼で小籠包やら海老豚焼売やらをたらふく食べて
とても幸福な気持ちでお店をあとにしたあと、
腹ごなしに『中正記念堂』ですこし散策しました。
ここのお話はまたあとでご紹介しますね~

友人と2人で1時間ほど散策したあと、どちらからともなく
『じゃあ、つぎはデザート♪ いこうか』

9月に台北に遊びにきた、別の友人も『最高でした~!』と
絶賛していたお店へ、ゴー!

■東區粉圓冰店(トンチィフェンユエンビンディェン)

『綜合なんとか』っての注文することにしたよ。
これは4種類まですきな具をえらぶことができて
それで45元(約180円)

DSCF2567.jpg

具はこの棚からえらびまーす
今回選んだのは、たしか…

 ・粉圓(タピオカ)
 ・芋頭(タロイモ)
 ・百香果(パッションフルーツ)
 ・地瓜圓(さつまいも団子)

うーん、ちょっと違うような気もするけど…

DSCF2569.jpg

それを、こういうカップにいれてくれます。
カップヌードルのカップくらいの高さで
直径がすこし広い感じのいれもの

アップでみるとこんな感じ
とてもカラフルで美味しそう~!

DSCF25711.jpg

シロップの味も優しくて、ヤバイくらい美味しいです♪
これがタロイモかな?

DSCF2573.jpg

旨い旨い!
ついさっきまで、小籠包バラで苦しいくらいだったのに
あっというまになくなっちゃいました!
ふたりでひとカップ食べたんだけど
これなら、もうひとついけたかも!

でも、また夜の食事もあるし、これくらいで我慢しておこう
台北にきたら、ぜったい立ち寄ってくださいね~
たった180円でとっても幸せな気分になれるよ!

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 東區粉圓冰店
【ジャンル】スイーツ
【住 所】 台北市忠孝東路四段216巷38號
【最寄駅】 MRT忠孝敦化駅から徒歩約5分
【電 話】 02-2777-2057
【営業時間】11:00-23:00
【定休日】 旧暦の大晦日~1月4日
【キーワード】 台湾 台北 タロイモ
==========
関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 京鼎樓 小籠包 台北
2006/11/17 01:36 |
DSCF2485.jpg

台北のぐるめレポート第一段として、鼎泰豐を書いたけど
ここは二日目の朝にいったんだ。
じつは、初日の朝一にいったのはこちら!

京鼎樓(ジンディンロウ)

こちらももちろん『小籠包』の有名店
なぜ、こちらに最初にいったかというと…
台北歴1年のCさんのお薦めなんだ!

DSCF2482.jpg

知名度が一番たかいのは『鼎泰豐』だけど、
一番美味しいのは『京鼎樓』だって!
このお店、鼎泰豊で修行を積んだ陳三兄弟が独立して作った名店
日本ではまだまだ知られてないけど、安いし美味しいんだよ

DSCF24911_mosaic.jpg

入り口の雰囲気は、ちょっとケバい感じだったけど
お店のなかはとても洗練されていて、落ち着いた雰囲気!
鼎泰豐ほど小姐はたくさんいませんね

さて、きょうは3種類オーダーしました。
まず最初はこちら

■小籠湯包 250元
DSCF2501.jpg

小籠湯包は日本ではあまり有名じゃないけど、台北ではとっても人気の品だよ
一人前たのむと、20個もはいってる!
なんだか嬉しい~♪
ふつうの小籠包よりひとまわり小さくて
スープといっしょにいただきます!

DSCF2502.jpg

でも、そのまま食べても、すごく美味しい~
小さいけど、中はめっちゃ熱いから、注意注意ねっ!

おつぎはこちら
■えびと豚肉入りシュウマイ 220元
DSCF2506.jpg

ぼくは海老が大好きなので、とっても楽しみ~
かなーりでかいのが10個も入ってでてきました
上には大きな海老が乗ってるし♪

これは小籠湯包の薄皮とはちがって、かなりもちもちした皮です
なかの豚肉もぎっしり
こちらがその断面図だよー!
DSCF2512.jpg

なんかこれ、ボリュームあってけっこうお腹いっぱいになるね
さ~て、いよいよお待ちかねの

■小籠包 140元だよー
DSCF2514.jpg

それにしても、安いね♪
こんな美味しそうなのが10個もはいって、560円ほど
まずは、なにもつけないでいただきます♪

うっま~! 旨い、美味、最高♪
もう、ほかに言葉が出てきません…
ぼくまこれ、鼎泰豐の小籠包より美味しいと思う(^_^)/
えびと豚肉入りシュウマイでけっこうお腹ふくれてたけど
やっぱり小籠包は美味しいから、パクパクいっちゃいましたー
あっというまに10個たいらげ!

おなかがイッパイになったところで、
ちょっとトイレにいこうと、お店のなかうろうろしてたら
こういう場面を目撃しちゃいました。

DSCF2525.jpg

職人さん達がいっしょうけんめいなにかつくってる。
でかー!
これだけの量を均一に柔らかくもみもみするなんて、たいへんそう!

DSCF2534.jpg

トイレからでてきたら、もう、こんなにたくさんに分けられてました
一列10個で、いま118個ならんだところ!
このひとつひとつがけっこう大きいんだけど
これでなにができるんだろうね?
小籠包の皮、10個分くらいかなぁ~
最後まで見届けたい気持ちでしたよ(笑)

では、さいごに、きょういただいたものの どアップ3連発

①小籠湯包
DSCF25001.jpg

②えびと豚肉入りシュウマイ
DSCF25081.jpg

③小籠包
DSCF25181.jpg

あ~、極楽極楽!
大満足のひとときでした♪

そうそう、東京の恵比寿に京鼎樓・日本一号店があるらしい。

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 京鼎樓
【ジャンル】小籠包
【住 所】 台北市長春路47号
【最寄駅】 MRT淡水線 中山駅下車、徒歩約10分
【電 話】 02-2523-6639
【営業時間】11:00~14:30、17:00~深夜0:00
【定休日】 月曜
【キーワード】 台湾 台北 ジンディンロウ ショウロンポウ ショウロンポー
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(1) | コメント(4)


■ 鼎泰豐 小籠包 台北
2006/11/16 23:25 |
DSCF2654.jpg

ついにいってきました~
ずーっといきたかった、『台湾』
たった、中二日間だけだったけど、
美味しいものを堪能してきましたよ♪

台北に住んで1年の知人Cさんのおかげで
ほんとに要領よくあちこち行けました、どうもありがとう^^

いっぱい美味しい店いったけど、
やっぱり最初にレポートしたいのはこちらだね!

■鼎泰豐(ディンタイフォン)

DSCF26221.jpg

そう、ニューヨーク・タイムズで世界トップ10レストランの
ひとつに選ばれたおかげで、絶大なる人気を誇る
小籠包のお店です!
日本にもいくつかお店ありますよね。
大阪には難波高島屋の中にあります。

人気絶大なお店なので、ランチタイムなんかにいくと
何時間も並ばないといけません。
なので、この日は朝10時すぎにいきました。
店内はこんな感じです。

DSCF26252_mosaic.jpg

さすがに朝一だったので、まだまだ空席があります。
にもかかわらず、お店の小姐の多いこと。
ちょっとびっくりしたけど、満席になると
これでもてんてこ舞いしてるらしいですよ!
それにしてもこの小姐の可愛いこと♪

さて、まず注文したのはこれ

■小籠湯包

とても美味しいと大人気なんだけど、
作るのに手間がかかるのか、土日の朝9時~10時のみなんだって
お店に到着したのは10時をすこし過ぎてたけど
ラッキーなことに、ありました(^_^)/
こちらです

DSCF2630.jpg

一人前をお願いすると、ひとつの蒸籠に
なんと、20個もはいってるよ~
普通の小籠包より一回り小さめです

これを、鶏ガラ出汁のスープにつけて
スープといっしょにいただきます♪

DSCF2636.jpg

もう、美味です、美味です^^
朝ごはんはヨーグルトだけで我慢してたので
パクパク食べちゃいました~

さて、おつぎはいよいよメインイベントの

■小籠包

コレです、コレコレ!

DSCF2637.jpg

ずーっと前からたべたかった、本場台北鼎泰豐の小籠包
日本では一人前6個600円でした。
こちらでは、一人前10個入ってます♪
やっぱり、このサイズの蒸籠、10個くらい入ってないと
さまにならないよね~
お値段はあとでネ。

鼎泰豐の小籠包は生姜に醤油と酢をかけたタレにつけて
食べるのが標準なんだけど、なにもつけないで食べたほうが
より、ほんとうの小籠包の味が楽しめて美味しいよ~
う~ん、美味美味美味美味! なんどいってもいい♪

DSCF2643.jpg

さっきの小籠湯包と比べるとこんな感じ
やっぱり、鼎泰豐の名物の小籠包のほうが、より美味しかったですよ~

このお店は、キッチンがガラス張りになっていて、中がみれるんだ。
中には白衣・白帽子の職人さんが、所狭しと大勢います。
さすがに人気店だけあって、ほんとに数がでるんだろうね
これだけの人数がいても、超多忙そうですよ!

DSCF265011.jpg

きょうは、このあとまた別のところにでかけて
いろいろ食べる予定だったので、この2品だけで
我慢して出てきました。
お勘定は

 ・小籠湯包 310元
 ・小籠包  180元

DSCF2652.jpg

合計490元 台湾の1元は約4円なので、合計2000円くらい
まあ、台湾のお料理にしては安いとはいえないけど
日本の鼎泰豐と比べると半額くらいかな♪

DSCF26531.jpg

お店をでると、まだ11時だというのにすでに行列が
できていたよ! これから昼にかけて、長蛇の列になるらしい
もし、鼎泰豐にいくなら、朝一がお薦めですよ~!

そうそう、じつは鼎泰豐よりもっと小籠包が美味しいお店あるんだ(^_^)/
それは、こちら

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 鼎泰豐 忠孝分店
【ジャンル】小籠包
【住 所】 台北市忠孝東路四段218號1F
【最寄駅】 MRT忠孝敦化駅
【電 話】 02-2721-7890
【営業時間】平日10:30-14:00 / 16:00-22:00 土日10:00-22:00
【定休日】 無休
【キーワード】 台湾 台北 鼎泰豊 ディンタイフォン ディンタイフン しょうろんぽう ショウロンポウ
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(4)




| TOP |
ブログパーツ