English | Top | RSS | Admin

2006.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.01


■ 干記 杏仁豆腐 台北・臨江街観光夜市
2006/12/16 06:00 |
DSCF2784.jpg

臨江街観光夜市の散策、最後はやっぱりおいしいデザートだよね

■ 干記 杏仁豆腐
 (干は芋のくさがんむりをとった字)

場所は夜市のメインストリートから数十メートル
横にはずれたところなんだけど、たったこれだけ
離れるだけで、とてもセンスの良い、いま風のお店が

DSCF2786.jpg

ここではお店の名前にあるように『杏仁豆腐』が
もちろんいちばんの名物。
それと、台湾式のかき氷もあるらしい♪

DSCF2787.jpg

店頭にならんだ具のかずかず
これ、かき氷の具です!

ぼくはかき氷、ちょっと苦手なので、
あたたかい杏仁豆腐にしたよ♪

■熱 杏仁豆腐 1碗50元(およそ200円)

DSCF2794.jpg

ちょっと予想外だったけど、こういうスープにはいってでてきました。
これがまた微妙な甘さで、とても美味!
杏仁豆腐はもちろんすごく美味しい~♪

杏仁豆腐にも店頭の具をいれることが出来たのかなぁ?
いろいろ入れて食べてみたかったなぁ

DSCF27911.jpg

■台湾風 かき氷

こちらがCさんがたのんだかき氷
日本のとはちがって、すっごく薄い氷らしい
なめらかで、くちに入れるとすぅ~っと溶けて行くんだ♪
これならぼくでも美味しく食べれそう

DSCF2796.jpg

かき氷の山を掘っていくと、なかから具がでてきました~
これはマンゴーかな?

とっても満足なデザートタイムです(^_^)/

臨江街観光夜市には2時間ほどいたんだけど
ほんと、いろいろなお店があって、ぜんぜん飽きないんだよね
ほかの夜市はまた雰囲気が違うらしいので
つぎにきたときにはそちらにもいってみたいなぁ…

Cさん、2日間まるまる観光案内・ぐるめ案内してくれて
どうもありがとうねっ!

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 干記
【ジャンル】杏仁豆腐
【住 所】 台北市 臨江街観光夜市
【最寄駅】 ??
【電 話】 ??
【営業時間】??
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分 夜市 屋台
==========

【台湾ぐるめツアー日記】
■ 鼎泰豐 小籠包 台北
■ 京鼎樓 小籠包 台北
■ 東區粉圓冰店 スイーツ 台北
■ 傳統魚丸 台湾・九分
■ 阿蘭 草仔果 台湾・九分
■ 九分茶坊 台湾・九分
■ 胡椒餅 福州世祖 台北・饒河夜市
■ 梅花香腸 台北・臨江街観光夜市
■ 北平 葱抓餅 台北・臨江街観光夜市
■ 臭豆腐 台北・臨江街観光夜市
■ 漢記 地瓜球 臨江總店 台北・臨江街観光夜市
■ 干記 杏仁豆腐 台北・臨江街観光夜市

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(1) | コメント(0)


■ 漢記 地瓜球 臨江總店 台北・臨江街観光夜市
2006/12/15 06:11 |
DSCF2780.jpg

屋台に取り付けられたファン(パソコン用?)から
とてもよい香りを振りまいているこのお店

■漢記 地瓜球 臨江總店

英語でも書いてあるのでよくわかるよ♪
SWEET POTETOES BALL

サツマイモを粉にして、丸めて揚げたお菓子だね
台湾だからもしかしたらタロイモなのかも…

DSCF2781.jpg

なぜか、黄色いのと赤っぽいのとがあるね
赤いのは紫イモかな?

■地瓜球 20元(およそ80円)

毎分20元ってかいてあるけど、どういう意味だろ…

DSCF2783.jpg

ちいさな紙袋にいれてくれました。
もちろん、揚げたてのあつあつ!

カリッ! サクッ! 美味し~い♪
あっというまになくなっちゃっいました(^_^)/

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 漢記
【ジャンル】地瓜球
【住 所】 台北市 臨江街観光夜市
【最寄駅】 ??
【電 話】 0939-882-760
【営業時間】夕方5時ころから
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分 夜市 屋台
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 臭豆腐 台北・臨江街観光夜市
2006/12/14 06:29 |
DSCF27791.jpg

臨江街観光夜市をあるくと『臭豆腐』
をうってる屋台がいっぱいあるよ
噂にきく、台湾の『臭豆腐』

屋台に近づくだけで、鼻をつまみたくなる…
でも、台湾に来たからには、いちどは経験しておかなくっちゃ…

夜市のメイン通りから、葱抓餅屋さんのあるところを
まがって路地をちょっといったあたりにあるこの屋台

■臭豆腐・廣東粥

おばちゃんと小学生くらいの息子さんが2人でやってる
のほほんとしたところを見つけたので
ここでいただくことにしました。

■臭豆腐 40元(約160円)

40元でちいさめの豆腐3丁分
でも、初体験の臭豆腐、3丁分もたべられるだろうか…
そこで、Cさんに交渉してもらった

Cさん   1丁分だけほしいんだけど
おばちゃん ダメ 3丁分が一人前だよ
Cさん   えー

あっさり、拒否された…
そこで

Cさん   1丁でも40元払うよ
おばちゃん うーん
      じゃあ、30元にまけとくよ
Cさん   わーい♪

ということで、1丁を30元にしてもらった♪

『臭豆腐』には食べ方が2種類あるよう

 ‐臭い汁で煮込む
 ‐油で揚げる

もともと臭い臭豆腐をさらに臭い汁で煮込むと
凡人には手のでないものになってしまう
だから、今回は揚げたやつだよ。

DSCF2770.jpg

でてきたのはこちら
さっきの小学生のボクがもってきてくれた♪

手で風を送って、におってみる
『おお、あんまり臭くないやん!』
あの臭い臭豆腐、揚げると臭いは抑えられるみたいだね

勇気をだして、ひとくち、いただきました!
へぇ、サクサクしていて、恐れていたより美味しいね♪

DSCF2774.jpg

これだったら3丁でも食べられたかも…
あっというまに食べちゃいました。
こんど来るときはもっと勇気を出して
臭い汁で煮込んだ臭豆腐をたべてみよう…

DSCF27671.jpg

屋台を裏側にテーブルがあるので、屋台裏がよく見えるよ。
小学生のボク、一生懸命おかあさんのお手伝いをしてる
えらいねぇ~
なんだか、戦後すぐの日本の風景を見ているよう

ボク、がんばって、りっぱなオトナになるんだよ~!

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 ??
【ジャンル】臭豆腐
【住 所】 台北市 臨江街観光夜市
【最寄駅】 ??
【電 話】 なし
【営業時間】夕方5時ころから
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分 夜市 屋台 
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(1) | コメント(0)


■ 北平 葱抓餅 台北・臨江街観光夜市 【2006年11月 訪問】
2006/12/13 18:24 |
DSCF27541.jpg

臨江街観光夜市の探検
梅花香腸を食べたあと、しばらく通りをうろうろして
やってきた屋台はこちら

■北平 葱抓餅 ひとつ 20元

同行のCさん、特にお薦め♪
『玉葱餅』と呼んでるらしい。 
そのほうがわかりやすいね!

DSCF2756.jpg

こんな風に鉄板で焼くんだけど、
日本で昔あった、一銭洋食みたいだね

待ってる間にあつあつのが焼けました♪

DSCF2760.jpg

玉葱がいっぱいはいった、お好み焼きみたい
とってもいい香りがするよ♪
すごく、美味しいでーす!

DSCF2765.jpg

これ、台湾の白バイです!
なーんや、スクーターやんか(笑) なんて笑わないように!
これ一台ですごい効き目やねん

この白バイが到着したとたんに、
あちこちの屋台があわてて移動を始めたよ(笑)

そそ、無許可でやってるらしくて、
とりあえず、逃げる…

逃げるといってものろのろ歩くスピードくらいなので
追っかければ簡単に追いつくんだけど
でも、お巡りさん、追いかけない。
ルール上は違法だけど、どうやら黙認してるようだね。

白バイがいなくなったら、屋台はまた元の位置にもどって
なにごともなかったかのように、商売を続ける…

のどかな台北・臨江街観光夜市の風景です♪

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 北平
【ジャンル】葱抓餅
【住 所】 台北市 臨江街観光夜市
【最寄駅】 ??
【電 話】 なし
【営業時間】夕方5時ころから
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分 夜市 屋台
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 香港~澳門(マカオ) Turbo JET(高速艇)
2006/12/08 23:25 |
DSCF31531.jpg

いま中国・珠海というところにきています。
珠海というのは香港の近く、マカオに隣接してるところで
日本から行くにはいろいろルートがあるんだ。

で、香港ルートでいったら、現地到着までたいへんだったよ ^_^;

関空→ANA(4時間)→香港空港→香港入国→港→香港出国→
 →船(1時間)→港→澳門(マカオ)入国→タクシー→
 →国境→澳門出国→徒歩(5分)→中国の入国審査場(1時間待ち)→
 →中国入国(珠海)→タクシー(30分)→ホテル

でも、たいへんだったけど、けっこう楽しい行程だったよ!
ぼくはこういう旅、けっこう好きだな♪

DSCF31591.jpg

これは香港→マカオの高速艇の船内
ちょっと奮発して『豪華位(Super Class)』に乗ったらたしかに座席は豪華♪
しかも、船内食がでてきたよ(笑)
あんまり美味しくなかったけど…

船内にあるテレビをぼーっとみてたら、
『欽ちゃんの仮装大賞』のダイジェスト版やってた(笑)
言葉がわからなくても、理解できる部分だけピックアップしてたよ
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 梅花香腸 台北・臨江街観光夜市
2006/12/08 22:25 |
DSCF2763.jpg

饒河夜市では胡椒餅だけを軽くたべて、
こんどは別の夜市に移動してきたよ

■臨江街観光夜市

おなじ夜市でもぜんぜん違う雰囲気らしい
『観光』ってついてるので、観光客がおおいのかな?

DSCF2743.jpg

夜市の入り口にいきなりみつけた、この屋台

■梅花香腸 30元(およそ120円)

香腸とは『ソーセージ』のこと
ほんと、いきなり美味しそうだね~
いろんな味付けや香腸のあいだに具がはさまったのやら
ぜんぶで28種類もあるよ

DSCF2744.jpg

こんな風に焼いてる姿は、日本の屋台といっしょだね
いっぱいあるうちのどれを買おうかとちょっと迷ったけど
やっぱり、今回は初めてなので

■原味  ← わかりやすっ!

そそ、ソーセージだけの味を味わおう♪

DSCF2745.jpg

コレです!
原味なので、なにもふってないし、なにもはさんでない。
ひとくちいただきます!

うっ、甘い…

そうなんです、台湾のソーセージは甘いのが基本
初めての味わいだけど、悪くはないです♪
軽く一本たべちゃいました。
もう一本くらい、具入りのやつを食べてもよかったな!

DSCF27501.jpg

ここの夜市はこんな感じです。
たくさんのお店のあいだの路上にも
ところせましと、食べ物屋さんの屋台がならんでる。

すっごく美味しそうなものもいっぱいあるけど
なかには、『えっ!』って思うようなものも…

DSCF2753.jpg

この屋台もその一つ。
ちょっと離れたところからだと、良い香りを漂わせてるので
つい、食べてみたいなぁ~ って思うんだけど、
ちかよって、鍋のなかを覗いてみると…

DSCF2752.jpg

うわぁ~っ

鶏の足ばっかりを煮込んでる ^_^;
以前、鶏の足のはいったスープを北京で食べたことがあって
とっても美味しかったので、ここでもチャレンジしようかと思ったんだけど、
同行のCさんが思いっきり引いてたので、やめました(笑)
目をつむってたべれば、きっと美味しいとおもうよ!
どなたか、チャレンジされたら、ぜひレポートくださいね♪

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 梅花香腸
【ジャンル】台湾ソーセージ
【住 所】 台北市 臨江街観光夜市
【最寄駅】 ??
【電 話】 なし
【営業時間】夕方5時ころから
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分 夜市 屋台
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 胡椒餅 福州世祖 台北・饒河夜市
2006/12/07 01:17 |
DSCF2735.jpg

九分からバスで台北市内に帰ってきて、
到着した場所はココ

■饒河夜市

台北には夜市がたくさんあるんだけど、
その中でも有名な4大夜市のひとつだよ
それぞれの夜市には名物の食べ物があるんだけど
饒河夜市の名物はこれ

■胡椒餅 ひとつ 45元

それも、このお店(屋台)で売ってるのが一番人気なんだ
お店の名前は『福州世祖』

民俗傳承・傳統美食なんだそうだ(傳は伝)
どんな餅なのかとっても楽しみ♪

DSCF2731.jpg

まず、これが皮になる部分。
大量に練って、大きな塊でおいてある。

そして、屋台を取り囲んだおばちゃん数名が
皮の塊を手でちぎって、平たくして、そこにミンチをのせる
そのミンチ、かなり大量

DSCF2728.jpg

そのミンチのうえに、今度は大量の葱を乗せて皮で包む。
中身の具が大量なので、皮で包むのはけこうむずかしそうだね。

DSCF2730.jpg

できあがった、ぶたまんのような塊をいっぱい並べてあるね。
餅の中身の具を入れる場面をみているだけで、
すっごく美味しそうなので、お腹がぐ~って鳴るよ(笑)

ほら、気がついたら、屋台のうしろにはこんなに長い行列!

DSCF2725_mozaic.jpg

画面に入りきらないほど並んでる。
全部で50人くらいは並んでたんじゃないかな?

丸めた餅はこういう釜の内側に貼り付けて焼くんだ。
入れるときは釜の中に手を突っ込んで、壁に貼り付けてた

DSCF2733.jpg

この写真はもう焼き終わって、取り出してる場面だよ
さっきの真っ白な餅がこんなに綺麗に焼けてでてきたよ♪

ひとつから買えるんだ。
きょうは、このあと他の夜市にもいっていっぱい食べる予定だったので
もっと欲しかったけど、ひとつでがまんがまん。
すぐに食べられるように、こんな味わいのある袋にいれてくれます。

DSCF2736.jpg

まだ、あつあつだねー!
すごくいい香りがしてる

DSCF2738.jpg

熱いのを我慢して、がぶりといただきました♪
う~ん、胡椒のとても良い香りと味!

DSCF2739.jpg

それに、大量のミンチと葱の味わいが混じって
ほんとうに最高!
これって、日本で売ってもぜったい人気でると思うんだけど
どうして日本では胡椒餅やってないんだろうな…

ほんと、もう一つ食べたかった!
今回の夜市で食べたもののなかで、ベストだったな♪

そうそう、この福州世祖、屋台なのに住所があるよ(笑)

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 福州世祖
【ジャンル】胡椒餅
【住 所】 台北市饒河街249号前
【最寄駅】 ??
【電 話】 なし
【営業時間】夕方5時ころから
【定休日】 たぶん無休
【キーワード】 台湾 台北 九分 夜市 屋台
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 九分茶坊 台湾・九分
2006/12/06 00:48 |
DSCF2719_mosaic.jpg

台湾の九イ分(九分)は、千と千尋のモデルになったことで有名なんだ
そういえば、この細い道に面した料理屋で、
千尋の両親が食べてブタになってしまったお料理…
あれ、台湾料理っぽかったよね~

さて、この九イ分には、あういう脂ぎったお料理を出す
お店ばかりじゃなくって、すごくセンスのよい喫茶店もあるんだ

■九イ分茶坊

DSCF2688.jpg

あの有名なお茶、『東方美人』をいただけるお店です。
九イ分はむかし金が産出したので、
当時はゴールドラッシュですごく栄えたところなんだ。
そのころの代表的な洋館です。

DSCF2691.jpg

これは当時、囲炉裏をはさんでお食事をした長テーブルだね
元お金持ちの邸宅なので、店内はとても落ち着いた雰囲気です♪

さて、お目当てのお茶

■頂級北埔東方美人 800元(約3000円)

DSCF26921.jpg

えっ、いつもよりゼロがひとつおおい?
げーっ! 高い。
台湾にきて、一度も『高い』なんて思ったことなかったんだけど
さすが、超高級茶だけあって、すごい値段するねぇ(^_^;)

あとからわかったんだけど、これはお茶一袋のお値段
残ったお茶は持って帰ってのめるから、日本人価格なら
そんなに高くはないよ。 
でも現地のひとにとっては高いだろうなぁ…

DSCF26941.jpg

テーブルにはそれぞれ小さな火鉢と可愛い土瓶がおいてあって
ここでお湯を沸かしながら、お茶をいれるんだ

お茶器セットはこんな感じでたくさんの器がでてくるので
最初はむずかしそうに感じるんだけど、じつは簡単。

DSCF27031.jpg

・あらかじめ、3つの器をお湯で温めておく
・右端の器にお茶っぱをいれて、お湯を注ぐ
・そのままにすると、お茶が出すぎるのですぐに
 となりの器にうつす
・東方美人はすこし冷めたほうが味わいがあって美味しいので
 さらにとなりの器にうつして冷ます。
・最後に湯飲みにいれていただく

すぐに飲み頃です♪

DSCF2701.jpg

とっても楽しみにしていた『東方美人』
とってもすてきな味わいです。
お茶うけにはこれをいただきました。

■凍頂茶梅(凍頂茶葉漬け梅)

こちらも微妙な甘さと梅の味のコンビネーションが最高だよ!
となりの席では台湾の若い人たちが談笑してます。

DSCF2697.jpg

中国茶はなんどもなんども入れることが出来るので
こうやって、お茶を飲みながらゆったり楽しむことができて、いいねー!

DSCF2708.jpg

このお店にはデッキのような場所があって
そちらでもお茶をいただくことができるんだ
そこからの眺めがまたとっても素晴らしい
ここからみると、九イ分ってとっても山なんだねぇ~

のんびりと東方美人を楽しみながら小一時間
ゆったりした時間を過ごしてきました♪

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 九イ分茶坊
【ジャンル】茶店
【住 所】 台北縣瑞芳鎮基山街142号
【最寄駅】 基隆客運の金瓜石行きバスで九イ分か、その次のバス停
【電 話】 +886-2-2496-9056
【営業時間】不明
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(2)


■ 阿蘭 草仔果 台湾・九分
2006/12/05 02:11 |
DSCF2678.jpg

傳統魚丸のお店をでて、さて観光かとおもってたら
同行のCさん、またすぐに行列に並んだよ。
一見、通路が混雑してるだけのように見えるけど
左側は通行人、右側は行列の人たち

こんどはなにに並んでるんだろう?
15分ほど待ってやっとお店の前にやってきたら
なかでこういう風景が…

DSCF2680.jpg

可愛い女性がたくさんあつまって何かつくってるね♪
なんだろ…

そうそう、ちょっと話がそれるけど、台湾はいたるところに
テレビがおかれてあるんだよ。
バスの中、エレベーターのなか、
そして、こんな田舎のお店の天井からも
薄型テレビがつり下げられてる、しかも2台も…(笑)

さて、このお店でうってるのはコレ

DSCF2683.jpg

■草仔米果(米ヘンに果) ひとつ 10元

どうやらよもぎ餅みたいなものなんだ
中の具はいろいろあるみたいだね。
ぼくはひとつだけ残っていた、コレにしたよ

■菜蒲米 (野菜入り)

DSCF2685.jpg

アップで見るとこんな感じ
とってもツヤがあるね~

中にはこんなにたくさんの種類の野菜がはいってる!

DSCF2686.jpg

よもぎ餅の微妙な甘さと、野菜の味がマッチして
とてもとても美味しいです~♪

==========
【訪問日】 2006年11月 
【店 名】 阿蘭
【ジャンル】草仔米果(よもぎ餅)
【住 所】 台湾九イ分
【最寄駅】 基隆客運の金瓜石行きバスで九イ分か、その次のバス停
【電 話】 不明
【営業時間】不明
【定休日】 不明
【キーワード】 台湾 台北 九分
==========

関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ