English | Top | RSS | Admin

2007.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2007.04


■ 吉野家 北京市・東方新天地
2007/03/16 01:03 |
DSCF4885-2.jpg

↑この写真みてわかること、わからないこと…

■わかること
 ここは吉野家

■わからないこと
 どこの吉野家?

でも、この写真みると、わかる♪

DSCF4887-2.jpg

そうそう、中国の吉野家
今夜の夕食はココ!

じつは、このページみてびっくり
中国にいっぱいお店あるんだね!

DSCF4880-1.jpg

けっこうメニューはいろんな種類があったけど
やっぱり日本のと比較するために、スタンダード

 ‐招牌牛肉飯 12元(180円)
 ‐日本風味 茶碗蒸 5元(80円)

合計17元(260円)
日本よりは安いけど、このあたりの物価から考えると
あんまり安くない…
トレイに敷いてある広告の紙、向きがさかさま
日本ではあんまりこんなことないよね

以前、ニューヨークの吉野家いったとき
そこのビーフボール(並)は4ドル台だった
日本円にして、およそ500円
それに比べると半額だね♪
あは、ニューヨークのトレイの紙もさかさま(笑)
だれのためにこの宣伝の紙おいてるんだろうね…

DSCF4882.jpg

ごはんの量と、牛肉の盛りつけ具合
日本と同じだな…
お肉ちょっとしかのってないよ

お味は…
おお、日本のとほぼ同じ
吉野家命の人にとっては嬉しいかも(笑)
ほんとは、『汁だく』にしてほしかったんだけど
中国語でなんていえばいいのかわからなかった ^_^;

DSCF4883-1.jpg

日本の吉野家でこんなのうってるのかな?
面白そうなので買ってみたよ、『日本風味』茶碗蒸し
うんうん、美味しい!
日本のスーパーでうってるインスタントの茶碗蒸しそのもの!

DSCF4879-1.jpg

店内はこんな感じ
夕食時だったからかもしれないけど、
すっごく繁盛していて、めちゃ儲かってそう!
がんばってますね、吉野家さん(^_^)/

──────────
【訪問日】 2007年3月 
【店 名】 吉野家(中国語でも吉野家) 東方広場店
【ジャンル】牛肉飯
【住 所】 北京市東城区東長安街1号東方広場東方新天地地下1階
【最寄駅】 地下鉄 王府井
【電 話】 10-8518-6162
【営業時間】不明
【定休日】 たぶん無休
──────────
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 順峰漁村 広東料理 北京・王府井
2007/03/12 01:00 |
DSCF4753.jpg

昨夜は(安)夜ごはんだったので、今夜はちょいと豪勢に♪
今回の北京行きで唯一のまともな食事だね。
王府井(ワンフーチン)のあたりにはほんとたくさんの
レストランがあるんだけど、きょうはこちらにいきました

■順峰漁村(シュンフェン・ユーチュン)

2005年12月に青島(チンタオ)にいったときに
友達に教えてもらったお店の系列店だよ

DSCF4760-1.jpg

美味しいお酒を飲みたかったのでコレをたのんだ

■古越龍山(花雕酒)8年モノ 158元

花雕酒(フゥア・ディァオ・チゥ)というのは上等の紹興酒のこと
花柄を彫った壺にいれるので、こういう名前があるんだって
紹興酒は3年ものくらいから20年ものとかまでいろいろあるけど
8年ものあたりから急に美味しくなってくる。

DSCF4759-1.jpg

紹興酒は燗で飲むのが美味しいね♪
まず、一杯目はこういう入れ物にいれてでてきたよ。
細長い猪口がお湯のはいった湯飲みのようなものに入ってる
これは、燗したお酒が冷めないようにする入れ物
とても気が利いてるよね♪

きょうも2人なのでお料理はそんなにたくさん頼めないんだけど
海鮮、肉、野菜、ごはんものなどをまんべんなく注文。

■海老の素揚げ
DSCF4763.jpg

中国のレストランは前菜とかメインとか関係なく、
できあがったものからもってくる。
まず最初にでてきたのは、海老の素揚げ
塩味もちょうど良くて、とっても美味しい♪
偶然だけど、前菜として、またお酒のおつまみとして
最適なのが最初にでてきたね♪

■茄子の味噌煮込み みたいなの
DSCF4765-1.jpg

これだけどういうわけか鍋にはいってでてきました。
コンロに乗っけて、ジュージュー
なんとなく和食の茄子の味噌煮込みみたいなお味です

DSCF4767.jpg

さてさて、楽しみにしていたのはこちら!

■鰻のフライ

日本では鰻というと蒲焼きしかないけど
海外にいくといろんな料理法があるんだよね~
ドイツには鰻のスープがあるし
オランダでは鰻のサンドイッチ食べたことあるよ
で、中国では、フライ

DSCF4771.jpg

これをみると、鰻を輪切りにしてあるようだね
開いた鰻しかみたことないから、なんだか新鮮♪
フライにした鰻もけっこう美味しかったですよ
蒲焼きとはまたひと味違うテイストだね~

DSCF4768.jpg

■豚のスペアリブ

これが思ったよりたくさんあって満足まんぞく
そして最後はやっぱりこれ

DSCF4773-1.jpg

■野菜の炒飯

このパラパラ感がたまらないねー
炒飯するのなら、長粒米のほうが美味しい。
具の量かげんや味付けも絶品です!

今夜は量的にもちょうどいいくらい
そして、美味しい花雕酒をたっぷりいただいて
ひとり210元(3000円くらい)
とてもとても満足な夜ごはんでした♪

──────────
【訪問日】 2007年3月 
【店 名】 順峰漁村
【ジャンル】(たぶん)広東料理
【住 所】 北京市 王府井あたり(屋台街の向かい)
【最寄駅】 北京地下鉄 王府井駅
【電 話】 不明
【営業時間】不明
【定休日】 たぶん無休
──────────
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 北京大学 学食(安)昼食
2007/03/11 09:06 |
 CIMG3191-1.jpg

きょうは北京大学にいく用があったので
昼食は北京大の学食

北京大といえば、日本の東大!
去年の春にキャンパスを観光させてもらったけど
キャンパス広いし、学生の数も半端じゃないよ!

学食もいっぱいあるけど、上の写真は一般の学生が
たべるところで、めっちゃ安い。
お腹一杯食べても10元くらい(150円)

でも、きょうは中国人の知人と一緒だったので
3階にある、教授の先生も食べてる、ちょっと上等な学食へ

DSCF4746.jpg

朝食がゆっくりだったので、昼は少な目にした。
まず、麻婆豆腐
中国の麻婆豆腐は基本的に四川風なので
山椒がきいててとっても美味しい!
このあいだ、彩菜で食べたヤツと同じくらい美味しいね

DSCF4749.jpg

そして、玉子スープ
中国の玉子スープにはたいてい『キュウリ』と『トマト』がはいってる
トマトはイタリアンのように煮込んであるわけじゃなく
そのまんま入ってる。
最初のうち違和感あったけど、慣れてくると美味しいね

中国人の知人はお腹がすいていたらしく、これ以外に
牛肉の炒め物をたのんで、そして白ごはんを2はいも食べてた(笑)

でも、ぼくは麻婆とスープで満足満足
ちなみに、3皿でひとり30元(450円)
昨日のディナーにつづいて、安上がりなランチ!


■2007年3月
■キーワード: 北京大学 学食


関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


■ 大食代東方 北京の(安)夜ごはん
2007/03/09 23:53 |
DSCF4730-1.jpg

この日の夕食はひとりだったので、手軽に食べられる
屋台風のお店があつまっているフードコートにいったよ
あの阪神百貨店の地下のフードコートを大がかりにしたようなところ

■大食代東方 

場所は王府井の近くにある、東方新天地の地下

DSCF4732-1.jpg

↑まず、50元だしてICカードを買う
ここではICカードをつかってオーダー
お金を扱わないから清潔でいいよね
余ったらあとで返してくれるし!

中国各地のお店があつまってる
上海料理、広東料理、四川料理、香港料理
桂林料理… ほかにもいっぱいあったけど忘れた…
中国料理だけじゃなくて、外国のもあるよ
韓国料理や京都料理(笑)とか…

ぐるりと一回りすると、たくさん種類がありすぎて
迷ってしまって決められない ^_^;
で、けっきょく香港料理にしたよ。

DSCF4714.jpg

ここは香港の点心と焼きめしなどの軽食
日本でも食べられそうなものだったけど
きょうはコレとコレとコレにしました。

DSCF4717-1.jpg

まずはコレ

■海鮮炒麺 15元(230円)

シーフード焼きそばです。
香港式のすごく細い麺にイカ・海老
それに『カニ蒲鉾』(笑)
お野菜もいろいろ入っていてとても美味しい♪
でも、量が多すぎ~

DSCF4711-1.jpg

■豪皇干蒸○麦 10元(160円)

エビシュウマイのようなもの
これとっても美味しかった
うえにデカイエビが乗っていて
中にも入ってる。 エビ好きのまさいにはこたえられないね~

DSCF4712-1.jpg

■潮州粉果 6元(100円)

こちらは予想に反していろんな野菜がはいってる蒸しもの
人参、豆、トウモロコシなど

DSCF4725-1.jpg

なかはこんな感じ
こういうのは普通、お肉が入ってるのが多いので
野菜がはいってるのって新鮮な感じで美味しいね

分量的にはどれも2人で食べてちょうどいいくらいの量
これだけたくさん食べて、31元
日本円にしておよそ500円、やすっ!

このお店、ほんとにすごい種類のお料理がそろってるので
毎晩来ても大丈夫だね~
 
■2007年3月
■キーワード: 北京 東方新天地 大食代東方
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)


□ 空中写真 関空→北京首都空港 【2007年3月 撮影】
2007/03/08 23:59 |
DSCF4688-1.jpg
■地球がまるいのが見えるようだね♪
 ここは中国大陸の東のはしっこ

■中国のどこかの湖 
DSCF4690-1.jpg

■きょうの機内食。 あいかわらず…
DSCF4685-1.jpg

■北京空港の近くの風景
DSCF4694-1.jpg

■北京空港には見たことのないマークの飛行機ばかり ^_^;
DSCF4699-1.jpg

関空から北京にいたるあいだの空中写真ショーでした~♪
関連記事
___________________________
中華人民共和国 トラックバック(0) | コメント(0)




| TOP |
ブログパーツ