世界の知らない街を歩いた日々

まさい  

まさい  

CIMG2650-1.jpg

きょうは北京の北西部にある『中関村』という
あたりにあるハイテクタウンにいってきました。
IT先端企業などがあつまった、企業団地みたいなところ
そのタウンのなかにある、レストランでランチです。
まあ、共同の社員食堂のようなところ
雰囲気はこんな感じです。 ↑
ちょっと、殺風景だね

CIMG2655-1.jpg

ぼくは小籠包大好きなので、まずはこれを注文です。

 ■小籠包 10元

10元といえば150円くらいなので
4個くらい出てくるのかとおもったら、
10個もあるやん! ひとつ15円、安ぅ~♪

CIMG2659-1.jpg

しかも、皮が薄くて滑らかですっごく美味しいんです。
ほんとは中国人の友達と2人でシェアするハズだったんだけど
ひとつ食べて、美味しくないというので、ぼくひとりで9個食べた
さすがに9個食べるとお腹いっぱいだね

そして、ラーメンをたのみました。

 ■羊肉麺 12元

日本では羊肉のラーメンなんてめったにお目にかからないけど
こちらでは普通にあるんだ。
ぼくは羊肉大好きなのですっごく楽しみ~

さて、でてきたのはこちら

CIMG2647-1.jpg

薄味だけどとても味のあるスープと
薄切りのマトン肉、それに香菜が乗せられてあります。
丼は小さいんだけど、麺はけっこう量がありました。
日本なら大盛りくらいかな

とても美味しかったので、スープも全部飲んじゃいましたよ~

ふぅ~、美味しかったぁ♪
でも、ちょっと食べ過ぎ … ^_^;


■2006年1月
■キーワード: 北京 中関村 小龍包 羊肉麺


View Larger Map
関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !