English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ 度小月 台南擔仔麺 台北
2009/12/14 00:01 |
Duxiaoyue_0910-43.jpg

今回の台北、中心街に泊まったので
近くにいろんな有名レストランがあって
しかも、ほとんどが徒歩圏内
もう、あちこち行きたくなっちゃう

ここもその有名店のひとつ

■度小月 (ドゥシャオユエ)

ここは徒歩数分のところにあったのでめっちゃ気軽にいけるよ

Duxiaoyue_0910-44.jpg

このお店はこれが有名
1895年に台南に住んでいた漁師の洪さんが
試行錯誤のすえ作り出したラーメンだそうです。

 ・擔仔麺(担仔麺)

日本語読みすると、タンツウメン
台湾語読みすると、ダンザイミェン

擔仔麺にもいくつかのバリエーションがある

 ・普通の麺 汁あり 汁なし 50圓
 ・ビーフン 汁あり 汁なし 50圓
 ・きしめん 汁あり 汁なし 50圓

きしめんといっても、台湾独特の分厚い麺のよう
それにしても安いね
日本円にして、150円くらい
スガキヤのラーメンよりも安い!

Duxiaoyue_0910-45.jpg

夜ちょっと遅い時間にお店を訪問したところ
運良く、2階の見晴らしのよい席に通してもらえた

このお店は入り口を入ったところで
創業当時の屋台の風景を再現していて
実際にそこで、麺類の調理をしている

調理の手順は、麺を湯通しして
具を器に盛りつけて、
麺を入れて、出汁をかける。

これを昔の台南の道ばたでやっていたとおり
再現しているらしい。
それを2階から見ていると、ほんと飽きないね~

Duxiaoyue_0910-46.jpg

日本をでる前に、度小月のリサーチしてたら
あるブログで

 ここの麺は柔らかすぎてわたしの口にあわない

と書いてあるのがあった
うーん、まさいも柔らか麺はちょとにがて

メニューをみて、さてどれにしようかと考えたとき
ふとその記事のことを思い出した

そだな、柔らか麺より他のメニューを頼んでみよう
と思って、これをお願いしたよ

 ・擔仔米粉 DRY 50圓
 ・煮鴨卵 15圓

ビーフンの汁なしタイプ と 鴨のゆで卵
オーダーするとき、かならず聞かれる

 パクチー だいじょうぶあるか?

はいはい、だいじょうぶあるよ♪ と答える

Duxiaoyue_0910-47.jpg

汁なし麺はぐちゃぐちゃにまぜて食べるのが基本
これもぐちゃぐちゃにかき混ぜる

で、持ち上げてみるとこんな感じ
日本のビーフンより細めかな

さっそく、いただきまーす♪

うん、うまーい
味付けは素朴な感じでとっても美味しい
でも、ビーフン、これもちょっと柔らかめかな

台湾のひと、柔らかめ、好きあるか?

Duxiaoyue_0910-48.jpg

はい、これが鴨のゆで卵
そういえば、子供の頃
母親がいちどだけ、アヒルの卵を買ってきて茹でてくれた
色が真っ黒だったので、
当時のまさい、ひとくちもつけられなかったのを覚えてる

これも表面はかなり黒いよ
ぱかんと割ってみるとこんな感じ

あはは、中はおなじ黄身なんだね
お味も普通のゆで卵とぜんぜんかわらない

ここの擔仔麺はすごく少量なので
あっというまに食べちゃいます

おいしかったでーす
ごちそうさまぁ~♪

──────────

初めての度小月訪問で、けっこう満足したけれど
やっぱり基本の『擔仔麺』を食べてみたいと
ふつふつと思いがこみ上げてきた・・・
安いし手軽なので、もういっかい、行ってきたよ

Duxiaoyue_0910-51.jpg

こんどは基本中の基本を注文

 ・擔仔麺 汁あり 50圓
 ・煮鴨卵 15圓

擔仔麺の汁あり、パクチーつきと鴨のゆで卵
あとから考えて、ゆで卵のかわりに
魚肉団子にしておけばよかったなと、ちょっと後悔

すこし待ってやってきたのがコレ↑

おー、これこれ、よく写真でみるやつ
美味しそうやん♪

まず、ひとくちスープを飲む
うんうん、うわさ通り、濃厚な深みのある旨さ
このスープが美味しくて、
100年前に擔仔麺はブレークしたんだよね

Duxiaoyue_0910-52.jpg

では、冷めないうちにさっそくいただきまーす

なるほどー、柔らかいね。
でも、伸びた感じじゃなく、もともとやわらか麺
日本の最近の固めのコシのある麺に馴れてると
やっぱり、やわらか過ぎだねー

とかなんとか思いながらも、
量がすくないのであっというまに完食!
満足まんぞく♪

Duxiaoyue_0910-53.jpg

こちらは別に頼んだこれ

 ・黄金蝦捲 150圓

メニューのところには『超人気』と書いてある
エビフライかと思ったがちがう
海老のすり身をあげたモノ

Duxiaoyue_0910-54.jpg

これがまた旨い
めちゃめちゃうまい!
これなら自分でも簡単に作れそうだなぁ
でも、きっと隠し味があるんだろうね


Duxiaoyue_0910-55.jpg

台湾にいくまえから、楽しみにしていた擔仔麺
ちゃんと経験できてとても満足
そして、こちらの人たちはこういうやわらか麺が
お好きだということも学習できたよ。

最後に店頭で擔仔麺を茹でているおじさんの
風景を撮らせていただきました

どうもごちそうさま~♪


──────────
【訪問日】 2009年10月 
【店 名】 度小月 忠孝店
      ドゥシャオユエ
【ジャンル】擔仔麺など
【住 所】 台北市忠孝東路四段216巷8弄12號
【最寄駅】 MRT忠孝敦化駅 3番出口徒歩約2分
【電 話】 02-2773-1244
【営業時間】月~土 11:30-23:00 日曜日 11:30-21:30
【定休日】 無休
【キーワード】 台湾 担仔麺 タンツーメン ターミーメン
【日本語】 カタコト(日本語メニューあり)
──────────


View Larger Map
関連記事
___________________________
台湾 トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 漓江下りの旅 中国・桂林 | ホーム | ■ 永康牛肉麺 台北>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510sekai.blog.fc2.com/tb.php/186-fd479726
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ