English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ Đà Nẵng〜Hội An 循環バスに乗る
2013/06/13 09:07 |
130613_Da Nang-101

ダナン(Da Nang)から
さほど遠くないところに
ホイアン(Hoi An)という
世界遺産の街
がある

ここにバスで行けるらしい
しかもツーリスト用の
観光バスではなく
地元民用の循環バス

なんだか楽しそうなので
循環バスで行くことにした

ホテルの受付女子によると
バス停は大聖堂の近くらしい

バス停の場所がわかるか
不安に思いつつやってきたが
意外に簡単に見つかった

130613_Da Nang-102

ダナンの循環バスには二種類ある

 1)ダナン〜ホイアン
 2)ダナン市内循環

ホテル女子からふたつ
アドバイスをもらってきた

 ・バスが来たら手を挙げて停めるのよ!
 ・間違って2番に乗っちゃダメよ!

循環バス初体験のまさい
このアドバイスを聞いて
えらく緊張して
バスがやって来るのを待つ

 来た〜っ

喜び勇んでバスに両手を振る
ラッキーなことにバスは1番
ホテル女子のアドバイスは
一気にクリアした

停まりきらないバスのドアが開き
中から若い女子が飛び出してきた
そしてまさいの背中を押して

 早く乗って!

まさいは大慌てで
バスに飛び乗る

130613_Da Nang-103

バスはすぐに走り出す
どこに座ろうかと
きょろきょろしてたら
さっきの彼女に

 そこに座りなさいっ!

と言われる

まさいが指示通り座ると
彼女も隣に座る

緊張と興奮で
心臓がバクバクする

遠いあの日の心臓バクバクを思い出した

130613_Da Nang-104

これがまさいの座った
最後列のシート

このズレたビニールシートを見て
思わずニンマリする

いままでの緊張がふっとほぐれる

そしてバス小旅行の
ワクワク感が戻ってきた♪

130613_Da Nang-105

バスから飛び出してきた女子は
どうやら車掌さんのようだ

まさいが循環バス初心者だと
バレバレのようで
気を使ってくれているのか
いろいろと話しかけてくれる

ひとしきり話をすると
彼女は前のお客さんから順に
運賃を徴収しはじめた

運賃は20Kドン(およそ100円)

まさいは小銭がなかったので
100Kドン札をわたす
彼女はそれをカバンにしまう

そして

お釣りをくれない・・

130613_Da Nang-106

なんどか催促したが
やっぱりお釣りをくれない

ちょっとムッとしたが
いろいろと親切に
気を使ってくれるし
話もしてくれるので
諦めることにした

損害はわずか400円

このバス
運転は荒くて振動もあるが
地元民用の循環バスに
ひとりで乗れた満足感で
とっても楽しい気分

車窓からの風景も
見慣れないものが多いので
ずっと眺めていても
ぜんぜん飽きてこない

130613_Da Nang-107

ホイアンに行く途中に
五行山というところがある
英語ではThe Marble Mountain

この日はそこで途中下車して
そのあとホイアンにいく予定
そのことを車掌女子に話すと

 わたしの乗ったバスは
 1時にまたそこを通るから
 それに乗ってね?
 そしたらタダでいいからね

と言う
お釣りを渡さなかったことに
若干の後ろめたさが
あったのかな(^^)

下車するとあっという間に
抜けるような青空のもとを
循環バスは颯爽と走り去る

130613_Da Nang-108

五行山でもひと悶着あったが
その話は別に書く

さっき下車したバス停に
戻って次のバスを待つ

やってきたのは
残念ながら彼女の乗る
バスではなかった

こんどのバスはさっきのと
比べてえらく座席が少ない

130613_Da Nang-109

最初のバスもそうだったが
停留所らしきところにくると
まだ走ってるうちにドアを開け
車掌さんが飛び降りる
そして、ちょうど停まったときに
お客さんを乗りこませる

車掌さんはみなとても親切で
大きな荷物を持ってあげたり
お年寄りや女性が
乗り降りする時に手伝っている

そして車内では
車掌さんはとても権限が強く
お客さんがどこに座るかは
すべて車掌さんが指示する
お客さんもすなおに従う

最初まさいが指示されたとき
慣れない旅行者だからかと
思っていたが
そうではないようだ

130613_Da Nang-110

ホイアンはほんとに素敵な
歴史を感じる街だった
ホイアンのこともまた別に書く

帰りのバスはこれ
たぶんこの日の最終バス
ホイアンの街外れの
バスターミナルから乗る

130613_Da Nang-111

側面はこんな感じ

ここの循環バスは
車内はともかく
外装はとても綺麗なので
乗ってみたいという
気分になる♪

130613_Da Nang-112

帰りのバスの車内風景
あとで写真を見て
座席のオンボロさから
往きとおなじバスだと
気がついた

帰りのバスの車掌さんは
若い男の子
彼もとてもてきぱきと
乗り降りする乗客の
世話をしてあげている

見ていてすごく気持ちいいが
彼も運賃のお釣りをくれなかった

これは個人の問題ではなく
お釣りは渡さないという
ルールになってるんだろうか?

130613_Da Nang-113

ダナンに行く機会があれば
ぜひホイアン行きの
循環バスに乗ってみてほしい

およそ1時間の小旅行
とってもローカルな旅を
楽しめることまちがいなし

ただし乗る時には必ず
釣り銭のいらないよう
20Kドンを用意すること

注)外国人の運賃は
  50Kドンという噂もある

ダナンの街に入り
車窓の景色が都会に戻る

あらかじめ降りたい場所を
車掌さんに伝えておいたら
『さあ、着いたよ!』と
ちゃんと笑顔で教えてくれた

下車するとあっという間に
夕闇迫る空のもとを
循環バスは颯爽と走り去る

ほんとに楽しい小旅行だった


■乗車日:2013年6月
■KeyWord:Da Nang, Đà Nẵng, Hoi An, Hội An, ダナン ホイアン

■ベトナムの話 ぜんぶ




大きな地図で見る
関連記事
___________________________
ベトナム トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ 五行山 (マーブルマウンテン) | ホーム | ■ Bò Là Lốt @ Đà Nẵng>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510sekai.blog.fc2.com/tb.php/19-0ef1d498
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ