世界の知らない街を歩いた日々

まさい  

まさい  

DSCF4077.jpg

北京国際倶楽部飯店、英語で書くと、St Regis Hotel
ここは政治家などのVIPも泊まるという超高級ホテルだよ
でも、パッケージツアーでくるとさほど高くない
ふつうの旅行のときでも、ちょっと奮発する程度で
泊まれるお値段なんだ

DSCF4104.jpg

ホテルにはいるといきなりビックリ
いっぱいテレビ局のカメラがならんでるやん!
なんだかスターになった気分やね(笑)
あとから聞いたんだけど、この日、『007』のスターが
泊まりに来てたんだって!

よいホテルに泊まると部屋もキレイし、
雰囲気も良いし、とてもリラックスできるんだけど、
さらに嬉しいことは、朝食が美味しいこと
とくに中国のホテルは朝食でもいろいろな
食材があるので楽しみ!

DSCF4112.jpg

一日目、まずはワンタンスープいただきました。
ペキンのワンタンは皮がちょっとぶ厚め。
でもお肉いっぱいはいってるよ。
スープは北方系の味付けなのでちょっと日本人向けではないかな

ここの朝食バイキング、ほんとにいっぱい食材があるよ
カウンターをうろうろしてたらこんなの見つけた

DSCF4109.jpg

わー、ラムの生肉やん!
朝からこんなの~  って思ったけど
ぼくはラム好きなので、がまんしきれずグリルしてもらいました ^_^;

DSCF4105-1.jpg

きょうの朝食のメインディッシュはこんな感じ
なんだか夜ごはんのディッシュみたい~
もう、朝だけで一日のカロリーオーバーやな ^_^;

──────────
二日目

きのうは朝っぱらからラムの骨付きたべちゃって、ちょいと反省…
で、今朝は健康的にいこう!

DSCF4124.jpg

フレッシュサラダにスモークサーモンとハムを盛りつけました
イタリアンちっくでいいかんじに盛りつけられてるでしょ?
でもこれだけでは足りないので、もうちょっとと思って探索してると
ぎゃ~、またこんなの見つけた

DSCF4125-1.jpg

どうやら豚の塊肉をゆっくりとローストしたものらしい…
注意書きに「This food contains pork.」って
みたらわかるやん(笑)

きょうは健康的にって思ってたけど、
がまんしきれず、一切れだけいただきました♪

DSCF4122.jpg

ポーションは小さめにしておきました
むこうのはしの炒飯、けっこう美味しかった♪
これでやめとけばよかったんだけど
またうろうろしてたら、コレ見つけた

‐坦坦麺

目の前で調理してくれる。
無意識でたのんぢゃいました ^_^;

DSCF4127.jpg

残念ながら、麺がぶよぶよしていて、
あまり美味しくなかったので半分くらいのこしちゃった・・・



■2007年1月

関連記事
Posted by
ブログパーツ

Comments 0

There are no comments yet.

Comment welcome !