English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ドイツの柿 【2000年12月訪問】
2004/12/30 21:54 |
IMG_0162.jpg

そらりんさんが海外の果物のおはなし
書いておられたので、その関連で…

欧州のスーパーにいくとフルーツがとても豊富なんだけど
あんまり、『柿』って見かけなかったんだよね
ぼくはてっきり柿は日本にしかないのかと思ってました
こちらは、2000年の12月にミュンヘンのクリスマスバザールで
見かけたモノだよ!
黒板にでっかく『Kaki』って書いてあったから
おもわず写真をとっちゃいました(^^)
 
IMG_0163.jpg

店頭の柿はみごとなつやをだしてたけど
みるからに『渋柿』って形してたなぁ~
味見のために買いたかったんだけど
1キロ単位で売ってたから、
一人旅のぼくには手がでなかった…(笑)
次にみつけたら、ぜったい買ってみるぞー!

たしかにフルーツのお味は日本が一番だね
岡山の桃(ひとつ600円もした)は
これがこの世のものかと思えるほど美味でした!
 
IMG_2605.jpg

こちらは北京の新北緯飯店の前にあった
半屋台の果物屋さん(萬屋?)の光景だよ
(2004年12月9日、ミュンヘンも12月9日だったね… 偶然!)

見慣れた果物に混じって、見慣れないものもいっぱいあったよ
右のほうのスイカの下にある緑色のやつ
あれなんだろ?
果物の女王様ってやつかな…
うしろの壁際にはいろいろな紹興酒とかが並んでて
やっぱり異国のお店はみててあきないなー

店員さんがサービスだっていって、みかんをひとつくれたんだ
これは、日本のミカンと同じ味だった♪

関連記事
___________________________
ドイツ トラックバック(0) | コメント(0)


<<■ Dallas BBQ 米国・ニューヨーク | ホーム | ■北京旅行的美食網日記 第参巻>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510sekai.blog.fc2.com/tb.php/279-38eb30d7
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ