English | Top | RSS | Admin

2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08


■ マンダレーからサガインへ
2015/07/30 08:28 |
ToSagaing_1502-001.jpg

ミャンマー・マンダレーについて2日目
きょうは用事があって日帰りで
隣町のサガイン(Sagaing)へ行く

ミャンマーなんかで観光以外に
なんの用事があるんだ?と訝るだろうが
その用事についてはまた別の記事に書く

ホテルでサガインへ行ってくると話したら
タクシーで行ったほうがいいと言われて
わざわざ値段を問い合わせてくれた。
しかしかなり高かった(片道2〜3千円)ので
予定通り乗り合いバスで行くことにする。



今朝、屋台のモヒンガを食べに行ったときに
ついでにバス乗り場を調べておいたが
ホテルからけっこう遠いので
そこまでサイカーにのる
サイカーとは自転車にサイドカーつけた
一種のタクシーだ

↑はサイドカーからとったビデオ
けっこうなスピードで走るので気持ちいい

ToSagaing_1502-002.jpg

乗り合いバスといっても
ほんとのバスではなくトラックの荷台に
座席を据え付けたものだ
ラオスのソンテウと同じだ

バスに近づくと愛想の良い兄ちゃんが
手を振って迎えてくれる

荷台の席に座りたかったが
なぜか前の運転席のとなりに座らされる
(あとからわかったが値段が倍だった)

ToSagaing_1502-003.jpg

前席に乗り込んでもなかなか発車しない
15分ほどしてすこし走ったが
また止まってなにかを待っている
たぶん満席になるのを待ってるのだろう

結局、乗り込んでから1時間くらいたって
やっとまともに走り始めた

前を走ってる別の乗り合いバスに
カメラを向けたら、屋根の上の乗客が
派手に手を振ってくれる
ミャンマーの人は陽気で楽しい人が多い

ToSagaing_1502-004.jpg

ちゃんと走り出してからおよそ30分
エーヤワティー川にかかる立派な橋に来た
ここを渡ればサガインだ

サガインに入ったあと
どこで降りたらいいのかわからなくて
もたもたしてたら、このバスを貸切にして
サガイン観光に連れて行ってやるから
このまま乗っておけと言いだして
あやうくどっかに連れていかれるとこだった

ToSagaing_1502-007.jpg

きょうは大事な用事があるから
そんなのに付き合うわけにはいかないのだ

で、お兄ちゃんの誘いを振り切って無理やり
降りた後もこっちに向かって手を振ってくれてる
まさいはこういう人好きだよ

また時間のあるときに観光するからね
ありがとう

訪問日:2015年2月
KeyWord:ミャンマー マンダレー サガイン Myanmar Mandalay Sagaing


関連記事
___________________________
ミャンマー | コメント(0)


<<■ サガインの麺屋さん | ホーム | ■ モヒンガ屋さん マンダレー/ミャンマー>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる



| TOP |
ブログパーツ