English | Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


■ 同記安平豆花 / 台南
2016/08/15 11:08 |
写真をクリック/タップしたら拡大されます。
Anping_douhua_1608-101.jpg


↑の写真をクリックしてアップで見てみる

なんや、これは?
なんか、めっちゃグロテスクやなぁ・・


Anping_douhua_1608-102.jpg

台南では佰客台南青年旅館という
ゲストハウスに宿泊している
そこのMayさんに台南の観光お薦めを聞いたら
『安平老街』を第一に薦めてくれた
台湾最古の街だそうだ

台南駅前から2番のバスにのっておよそ30分
『崇義社區』というバス停で降りる

余談になるが
台湾には『悠遊卡』(ヨウヨウカ)というICカード
英語で『Easy Card』というものがあって
全台湾で使える。これがほんとに便利で
バスに乗る時もバス代を気にしなくてよい

Anping_douhua_1608-103.jpg

そしてもちろん
この老街にも旨いものがある

 ■同記安平豆花(トンチー・アンピン・ドウファ)

豆花という台湾式豆乳プリンのお店だ

朝ごはんに海鮮粥羊肉湯を食べたあと
ちょうど10時のおやつの時間なので
ここでデザートを食べていくことにする

店頭のカウンターには
いつものように『外帯区』と『内用区』がある
日本語でいうテイクアウトとイートインだ
台湾語で書いてあってもとてもわかり易い

Anping_douhua_1608-104.jpg

まさいは内用なので右側の列に並ぶ
まだ、11時ころだったので前には
数人しか並んでいないが
昼をすぎると長蛇の列になるらしい

豆花は3種類あるが基本のこれを頼む

 ・傳統白豆花系列(黄豆) 30元

30元なのでおよそ100円
トッピングには5種類ある
原味・紅豆・緑豆・珍珠・檸檬
漢字を見るとだいたい意味はわかるが
『珍珠』だけが不明
直訳すると真珠だがタピオカのことらしい

Anping_douhua_1608-105.jpg

一つの豆花に2種類のトッピングをできるので
まさいは『珍珠』と『檸檬』を頼んだ

豆花はレジですぐに作ってくれて
自分で席まで持っていく

Anping_douhua_1608-106.jpg

これが2トッピングの豆花だ
こうやってテーブルに乗せて
斜めから見るととても美味そうだ

トップの写真はこれを真上から見たもの
予備知識なしで真上からアップで見ると
グロテスクだが、豆乳プリンだと思って見ると
とても美味しそうに見える
人間の感覚っていい加減なもんだ

Anping_douhua_1608-107.jpg

まずはタピオカの部分をすく上げる
いただきまーっす

わぁ、口のなかで豆乳プリンがとろけていく
すっごく上品な甘さでほんとに美味しい
口のなかでタピオカがプチプチと潰れて心地よい

そして向こう半分には
レモン味のスープが入っていて
これがまたとても爽やかで旨い

この日はひとつの豆花に2つのトッピングしたが
あとから思うと、黒豆の豆花も頼んで
別々のトッピングをしたらよかったと思う
碗が小ぶりなのでふたつくらい楽勝だったのに・・

Anping_douhua_1608-108.jpg

まさいの座ったせきから入り口方面を見た図
店内はけっこうな広さがあるが
これが昼をすぎると超満員になって
店頭にも長蛇の列ができるらしい
早めの時間に来てよかった

Anping_douhua_1608-109.jpg

そして奥の壁には
有名人の写真がたくさん貼ってある
政治家風のおじいさんから
可愛らしいタレント風の女の子まで
ところ狭しと貼ってある

すごい人気店なんだろうね

Anping_douhua_1608-110.jpg

小ぶりな豆乳プリンなので
あっという間に食べてしまった

名残惜しいので
もういちどアップの写真を載せておく

ほんとに美味しい10時のおやつだった
ごちそうさまでした

Anping_douhua_1608-111.jpg


──────────
【訪問日】 2016年8月
【店 名】 同記安平豆花(Tóng jì ānpíng dòuhuā)
【ジャンル】 豆花(豆乳プリン)
【住 所】 台南市安平区安北路433号
【最寄り駅】 崇義社區バス停下車 徒歩1分 
【キーワード】 台湾 台南 豆 豆乳 プリン
──────────


関連記事
___________________________
台湾 | コメント(0)


<<■ 周氏蝦捲 / 台南 | ホーム | ■ 無名羊肉湯 / 台南>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる



| TOP |
ブログパーツ