English | Top | RSS | Admin

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


■ Hotel Majestic Saigon
2013/06/16 17:00 |
Majestic_Saigon_1306-201.jpg

初めてのベトナムに入って9日目
ベトナムは今夜が最後
あしたのフライトでカンボジアに行く

いままでほとんど
1泊20ドル台の安ホテルばかりに
泊って来たが最終日だけ
奮発してここに泊る
日本を出る前から予約していた

 ■Hotel Majestic Saigon

Expediaからとっておよそ160ドル

Majestic_Saigon_1306-202.jpg

前日まで泊っていた
Thien Thao Hotelは1泊22ドル
8倍のお値段だよ!

この日の朝
Thien Thao Hotelからタクシーで
移動して来たが
建物やロビーを見ると
8倍でも安いくらいに感じた

ヨーロッパ調の
とっても落ち着いた佇まい

Majestic_Saigon_1306-203.jpg

チェックインをする時に
受付の女性からこんなこと言われた

 女性 ようこそ、いらっしゃいませ
    きょうはサプライズをご準備してますよ♪
 まさい はあ・・

なんのことかわからないけど
ま、いいか

チェックインをすませると
その受付の女性が
わざわざ鍵を持って
部屋まで案内してくれる

↑の写真はエレベータを
降りたところ
めっちゃ落ち着いた素敵な雰囲気
照明の色合いもとてもよい

品の良い絨毯の上をあるいて
部屋に向かう

Majestic_Saigon_1306-204.jpg

案内してくださった女性
103号室の前で立ち止まり
『こちらです』とドアの横の小さな
パネルを指差す

 おおお〜っ!

サプライズとはこのことだったのか

ベトナム戦争の従軍記者として
1年ほど戦地に赴いていた開高健

その彼が泊っていた部屋だ

観光シーズンになると
この部屋に泊まりたいという
日本人の希望が殺到するらしいが
シーズンオフだったので
気を利かせて準備してくれた

Majestic_Saigon_1306-205.jpg

部屋に一歩入ると
ほんとに素敵な空間が拡がっている

部屋の広さもいい感じだが
それ以上に調度品がすばらしい

そして、照明の明るさや色が
ほんとに落ち着ける、素敵な感じ

Majestic_Saigon_1306-206.jpg

ベッドサイドにある
スタンドと電話機

めちゃレトロな感じだが
この電話機はプッシュホン
もちろんちゃんと使える

Majestic_Saigon_1306-207.jpg

ベッドの反対側には
これまた落ち着いたデスク

開高健氏は
ここでいろいろな
原稿を書いたのだろうか?

Majestic_Saigon_1306-208.jpg

もちろん、応接セットもある
テーブルのうえには
ウェルカムフルーツ

ベトナムのバナナは
樹で熟してるから旨いんだよね

Majestic_Saigon_1306-209.jpg

テレビを見る時には
このロッキングチェア

まさいはテレビを見ないので
けっきょく使わなかったけど・・

Majestic_Saigon_1306-210.jpg

ベッドルームのほかに
クローゼットのスペース
さらにその奥にある洗面所とお風呂

なにもかもが素敵すぎて
ひとりで滞在するにはもったいない

Majestic_Saigon_1306-211.jpg

このホテルに泊ろうと思ったのは
沢木耕太郎氏の本による

その中で、開高健氏がここに
宿泊していたのを読んでいたので
知っていたのだがまさか
その部屋に宿泊できるとは
思っても見なかった

なかなか希望しても叶わない
貴重なひとときを
ホテルの人の粋なはからいで
過ごすことができたよ
ありがとう!

Majestic_Saigon_1306-212.jpg


■ベトナムの話 ぜんぶ


──────────
【訪問日】 2013年6月 
【店名】 Hotel Majestic Saigon
サイゴン マジェスティックホテル
【住所】 01 Dong Khoi Street District 1, Ho Chi Minh City
【キーワード】 ベトナム サイゴン ホーチミン Vietnam Saigon Ho Chi Minh
──────────



関連記事
___________________________
ベトナム トラックバック(0) | コメント(4)


<<■ Cục Gạch Quán / Ho Chi Min | ホーム | ■ メコンデルタツアー 3>>
Comment
-------------豪華なホテルですね~♪-------------


まさいさん、こんにちは~♪ まずは橋下さんが圧勝しました。当たり前の結果として。マックさんがもしかしたら勝つのかも? とわずかながら思ってましたが。ほかの二人、存在感がなさすぎ。元派遣の二野宮さん? 藤島さん? いったい誰なの? って感じでした。 それはともかく、ベトナムに滞在中ですか? お写真からすごい豪華なホテルですね~。お値段も高い。でも、満足感も高い。めちゃうらやましいです~。 海外の安ホテルは場所によってはトラブルがたえないとききます。やっぱり言葉のやりとりが一番の難関でしょうか。わたしは英語がまったくだめなので、海外はトラブルがこわくて一人ではなかなか行けません(笑) ベトナムにはおいしいものがたくさんあるそうなので、まさいさんがうらやましく思います。またの記事更新お待ちしています♪
by: あかね♪ 〔2014/03/24 12:41〕 URL [ 編集] |
--------------------------


あかね♪さん
ありがとう。 まあ、相手は敵前逃亡ですからね(笑) マック赤坂さん、選挙を楽しんでますよね。 そういえば、以前、羽柴秀吉さんというひとがしょっちゅう選挙でてましたね。
さて、この記事ですけど、じつは去年の6月にベトナムに行った時の話を今頃書いてるんです、すみません・・ はい、ベトナムにしたらすごく高い(15000円くらい)のですけど、日本ならちょっと上等のビジネスホテルくらいのお値段ですよね。それと比べると遥かに満足度の高い、すばらしいホテルでした。 
そうですね、女性の海外ひとり旅はなかなかできないですよね。 かわりにぼくのブログで楽しんでいただけると嬉しいです。はい、まだまだネタが残ってるので、気長に待っていてくださいね!
by: まさい 〔2014/03/24 21:52〕 URL [ 編集] |
-------------こんばんは~♪-------------


まさいさん、こんばんは、あかねで~す♪ ベトナムの旅レポート、事情がわかりました。昨年の出来事なんですね。わたし一人で海外は確かにあぶないので、まさいさんの楽しい記事で旅気分を味わうことにします(ネタがあるそうなので、う~んと期待してます)。 日清焼きそばのおすすめな作り方、今度まねしてみますね。感想を後ほどご報告させていただきます。 拍手コメ、見れなかったんだ。なんかブログ立ち上げ時に設定があるのかもしれないですね~。コメは今後こちらにすべてさせていただきますね。よろしくです。 鶴橋の難波方面ホームの近鉄売店、なくなってましたか。そういえば奈良線のホーム売店もファミマに変わってますね。中の人も変わっているかもしれない。でも、難波のファミマの人(地下鉄四つ橋線側の近鉄改札隣)、以前近鉄売店の人が継続してされていました。 伊勢うどんが鶴橋で買えなくなったのは残念。三重県の名張あたりまで行かないとダメかもしれません(ちなみに、わたしは八尾です。もちろん伊勢うどんは手には入りません(笑))。 また記事更新お待ちしています♪
by: あかね♪ 〔2014/03/25 21:08〕 URL [ 編集] |
--------------------------


あかね♪さん
はい、ブログ書くのがのろいので・・(汗) 去年、3回ベトナムに行きました。6月、8月、12月です。 6月の時にはカンボジアにも少しいったのでそれも書きますね。 楽しみにしていてくださいね。
拍手コメは読めましたよ、ありがとう。 でもいつのまにか消えてしまってあとから読めないんですよ。 なので、こちらに書いていただけたら嬉しいです!
近鉄の売店、ファミマになると基本的に品揃えよくなるので嬉しいんですけど、伊勢うどんだけが残念ですね!
by: まさい 〔2014/03/25 21:59〕 URL [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://510510sekai.blog.fc2.com/tb.php/35-c91889be
FC2blog user only


| TOP |
ブログパーツ